FC2ブログ

銚子の話題

千葉県銚子市についての様々な情報 + α

User Tag [医療 ]を含む記事一覧

【キャリアブレイン】「地域医療再生基金、交付要件を決定- 厚労省」

キャリアブレインの記事ですが、「全国の三次医療圏に対し、基準額として15億円(計780億円)を一律交付」だそうです。銚子市立病院再生にどう影響するのかな?まったく無関係ではないよね? 厚生労働省はこのほど、今年度の補正予算で拡充された地域医療再生基金の交付要件を決め、都道府県知事あてに医政局長通知を発出した。通知では、申請額が 80億円を超える場合は病院の統合・再編が必要などとしている。また、地域医療再生...

【資料】「自治労千葉県本部/政策部」名での自治研レポート

偶然見つけた自治労のレポート。 → ウェブページ昨年11月のもので、県本部が作成したもの。銚子市役所にも自治労傘下の銚子市役所職員労働組合なるものがありますが、現場と上部機関との間に考えの違いはないのでしょうか?僕個人の印象では、いまの銚子市役所は野平匡邦市長と職員による野合市政としか感じないのです。銚子市立病院の今後について、職員組合がどんな行動するのか、僕はよーく観察させてもらうからね。2010年11...

「精神障害者をとりまく銚子市精神科地域医療保健福祉の現状と課題(下)」

「つくる会だより」3号の続きです。櫻根豊さんの寄稿続編。クリック↓pdfファイル 181kb...

2月4日(金)銚子の地域医療をつくる会学習会

【2011/02/07追記】ある程度予想していましたが、本日朝、「つくる会」事務局の青野氏宛に、市病院再生室から音声記録公開に対していちゃもん、言いがかり、因縁、脅しクレームが申し入れられたそうです。当ブログは開設者である私、秋元健一宛に直接連絡が出来るよう、メールフォームから送信できる仕組みになっています。ですから、当ブログの内容に文句がある場合は、誰でもそのフォームから意見を送ってくだされば、秋元がその...

2/26銚子市福祉フォーラム学習研修委員会が病院問題等の学習を予定

 以下、銚子福祉MLより転載。 銚子市福祉フォーラム学習研修委員会では毎月定例会を開催しております。 2月のテーマは、銚子市議会議員の越川信一さんをお招きして、銚子市の議会報告や銚子市立総合病院のその後、地域福祉等についてお話を聞きたいと思います。 越川さんといえば、過去、ホスピスについて提言をされるなど、積極的に市民に必要な病院をと訴えていた一人でしたので、情熱あふれる話が聞けると思います。 皆様...

2/20東金市で戸石四郎氏による関寛斎生誕180周年記念講演会

銚子で多彩な市民活動に携わり、「最後の蘭医」関寛斎(せきかんさい)の研究家としても知られる戸石四郎氏が、2月20日(土)、寛斎の生地である東金市において「関寛斎の医業―その現代的意義を考える―」と題し講演を行う。郷土が生んだ偉人・医と開拓に捧げた人生 関寛斎生誕180周年記念展■講演 「関寛斎の医業―その現代的意義を考える―」■講師 戸石四郎■日時 2010年2月20日(土)午後1時半(開場・午後1時)■会場 東金...

2/8NHK『首都圏ネットワーク』で、“神栖市での医学生教育”放送予定

 市自ら潰した公設病院を、翌年には再建の方針で市長が入れ替わるという、なんとも矛盾した状態にある銚子市。 現在、4月再開に向けて努力が払われているが、肝心の医師集めは、院長候補者ただ一人という状況で、どこまで内実の伴ったものになるのか甚だ心もとないのが実情。 そんな中、この8日に、利根川対岸の茨城県神栖市を舞台にした「医学生教育」の取り組みがTV放映されるという。医師たちから「僻地」あるいは「こころの...

「市民の視点に立った医療事故報道のあり方」シンポジウム

 以下、某MLからの転載。-----------------------------愛知県医療法人協会主催のシンポジウムが下記の要領で開催されます。参加希望の方は、平成22年2月10日(水)までにFAXまたはe-mail で協会事務局へお申込み下さい。尚、定員になり次第締め切りにさせていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。問い合わせ先:愛知県医療法人協会事務局担当:江端Tel 052-242-4350 e-mail:kyokai@a-iho.or.jp URL:http://w...

◆政策シンクタンク「医療構想・千葉」 第三回シンポジウム

 以前にも紹介した(1、2、3)ことのある「医療構想・千葉」が、2月7日(日)に「地域の医療とメディカルツーリズム 『成田医療ハブ構想』を考える」と題して、成田市役所6階大会議室で第三回シンポジウムを開催します。 銚子市立総合病院の再開とは直接関係ありませんが、「『民』が担う新たな『公共』概念創出」についてご関心のある方、無料ですので是非ご参加ください。 下のリンクから申し込みが出来ます。http://iryokos...

後藤毅人著『マイナスからのスタート 銚子市立総合病院休止からリコールへ』

 発行されたのは知っていたけど、なかなか入手する機会がなくて今頃紹介(苦笑 いまのところ、銚子市立総合病院休止からリコールにかけての一連の動きを凝集したドキュメントとしては唯一のもの。内容については読者の判断次第ですけど、僕的には、「岡野前市長、うまく乗せられちゃったね」といった感じ。その軽さ故に病院を休止(実質的廃止)させちゃう、失職もする、落選もしたということ。軽いから担ぐ方は楽だったかも知れ...

ご案内

検索エリア

カスタム検索

ブログ内検索

tweet

プロフィール

あきもと

Author:あきもと
無芸大食・質問魔、地元ネット界の敵役、行政に対する「立派なクレーマー」になるため日々研鑚中
そんなとこ…

Akimoto Ken'ichi

Create Your Badge

あきもとへの連絡

いままでのメールフォームが不調で受信できなかったので、新規のフォームに改めました。

銚子の話題QRコード

QR

銚子の話題QRコード

最近の記事

googleカスタム検索

右サイドメニュー

amazon