銚子の話題

千葉県銚子市についての様々な情報 + α

Archive [2011年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

芸が無さ過ぎ

野平匡邦HPのトップのデザインについてコメントしたら、早速「ブログ再開しました」という大きなリンク画像が貼りこまれた。でもさぁ、いくらなんでも芸が無さ過ぎと違うかなぁ…(汗せめて、市長選当時の膏薬公約くらい貼ればいいのに…。エバちゃん、どうだ?...

「フリーランスが総務省記者クラブの通告を無視して動画撮影」

記事↓と一緒にご覧ください。http://bit.ly/hG54kg フリーランスが総務省記者クラブの通告を無視して動画撮影(上) フリーランスが総務省記者クラブの通告を無視して動画撮影(下)...

「日本自由報道記者クラブ協会(仮)主催 小沢一郎元民主党代表記者会見」

大マスコミが不当に牛耳る「記者クラブ」制度に対抗して、フリーランスのジャーナリストたちが開催した小沢一郎元民主党代表記者会見の様子。エンベッド元は岩上安身サイトです。冒頭部分が面白いからぜひ見てやってね。 Video streaming by Ustream...

野平匡邦氏のHPとブログ復活

昨年11月8日に野平匡邦銚子市長の後援会幹部である室井房治氏のお誘いで「第一回市民財政懇話会」なるものに参加したとき、野平市長に、「出直し市長選後から休止状態になっているブログは復活しないのですか?」と尋ねたところ、「1月に再開する予定」と答えてくれていましたが、「そろそろじゃないかな?」と思って検索かけてみたら、なんとドンピシャの大当たりでした(笑復活ブログのエントリー日時で見ると、僕が気付くのはほ...

「岡野俊昭10.2 中国の尖閣侵略を糾弾する! 」(苦笑

YouTubeをうろうろしていたら、なぜかこんな動画を見つけてしまった(苦笑去年、「銚子の地域医療をつくる会」のメンバーから、「岡野前市長、秋に渋谷で右翼と一緒に街宣車に乗って怒鳴ってたんだってよ」とは聞いていたけど、これがそうか(笑なんか、どんどん本性現してく感じだなぁ(汗今さらですが、視聴数も少ないので物好きな方は見てあげてください。...

「銚子の地層地学ゼミ 春の陣!! 奇跡の崖、屏風ヶ浦のジオで過去へタイムトリップ」

「地層マニア必見!1日間限定 銚子の地形の謎を探るゼミ開講。 銚子ジオツアー!!」2011年3月6日実施!↓クリックhttp://tabihatsu.jp/program/79372.html以前、銚子の地質についてちょっぴり触れたことがありますが、その後、千葉科学大学の安藤生大准教授を中心に、国内でも珍しい地質特性を持つ銚子を「ジオパーク」に登録しようという取り組みが始まった。いつもならそんなものにはまったく関心を示さない市や教育委員会まで...

腐ってる警察、市役所

元群馬県警、現阿久根市職員の大河原宗平氏への岩上安身のインタビュー。...

転載:「第162回J.I.フォーラムのご案内」

構想日本についに竹原信一氏登場だそうです。第162回J.I.フォーラムのご案内 1月25日(火)開催――――――――――――――――――市民にも覚悟が求められる― 統一地方選を前に、地方自治の本質を考える ― マスメディアで「専制的」「議会無視」と報道された鹿児島県阿久根市の竹原市長がリコールによる市長選挙で落選しました。864票差でした。 日本のメディア報道は、多くの場合表面的、恣意的です。竹原前市長が単に専制的な市政を...

「阿久根市から見えてきた地方自治制度の課題」

 阿久根市の市長解職に伴う出直し市長選挙は、解職された前職の竹原信一氏が敗北し、リコール派から出馬した新人の西平まさよし氏が900票弱の小差で勝利、新市長となった。僕の予想は見事外れたわけですが、まぁ、そんなことはどうでもいいです(苦笑 竹原氏が敗北したとは言え、この間の阿久根市で起こった出来事は、紛れもなく現在の日本の中にある矛盾を表す象徴的な事件であったと思います。 僕は竹原氏個人にはあまり興味...

葛飾北斎「千繪の海 總州銚子」

個人蔵 葛飾北斎「千繪の海 總州銚子」先日、出先でたまたまテレビを見ていたら(僕は普段テレビを見る習慣がない)、NHKが葛飾北斎の名作「千繪の海」復刻について紹介する番組を放映していた。僕が見たのは再放送でしたが…。「過去1,000年で『世界に最も影響を与えた人物100人』(米ライフ誌選定)に、ただ1人選ばれた日本人、それが江戸末期の浮世絵師、葛飾北斎」だそうで、その北斎が銚子に来て絵を描いていたことは知って...

阿久根出直し市長選

リコール成立による阿久根での出直し市長選には、竹原信一前市長と西平まさよし(新人)の二人が立候補、現在選挙戦の真っ最中。竹原氏が再選されるのはまず間違いないと思っていますが、ほぼ同時並行で進んだ同市議会リコールの行方が気になりますね。市議会解散を勝ち取った後に竹原氏の政策を推進できるだけの市議数を揃えられるのかどうか、とりあえず阿久根市民の「覚醒」度は、そこで計られることになるのかも知れません。...

『東総の城郭と居館跡』

先日(元旦だったかな?)、「銚子よみうり」という新聞折込用新聞(銚子で一番大きな読売新聞販売店である柏木さんのところで発行している)の記事で、地元の郷土史家・高森良昌さんと匝瑳市文化財審議員・椎名幸一さんお二人の共著『東総の城郭と居館跡』が紹介されていた。本日、高森さんが住職をなさっている柴崎町の東円寺(天台宗)に立ち寄り、新著を所望したところ、いまだに抜けない常陸訛りで「持ってけ」と…、遠慮を知...

報告所『銚子の水辺環境・現状と課題』No.4編

去年手に入れたまま紹介するの忘れてたので、アップしておきます。豊富なデータと実地調査によって、なかなか面白いことがいろいろ書かれています。中でも秀逸なのは、調査当時中学3年生だった上原愉生さんの「銚子の清流―忍川に躍る魚たちとすごした6カ月」(日本学生科学賞千葉県審査最優秀賞)です。2000年前後に日本最悪とも言えるような産業廃棄物不法投棄の被害に遭った銚子西部ですが、上原さんは丹念な調査によって、被害...

ご案内

検索エリア

カスタム検索

ブログ内検索

tweet

プロフィール

あきもと

Author:あきもと
無芸大食・質問魔、地元ネット界の敵役、行政に対する「立派なクレーマー」になるため日々研鑚中
そんなとこ…

Akimoto Ken'ichi

Create Your Badge

あきもとへの連絡

いままでのメールフォームが不調で受信できなかったので、新規のフォームに改めました。

銚子の話題QRコード

QR

銚子の話題QRコード

最近の記事

googleカスタム検索

右サイドメニュー

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。