銚子の話題

千葉県銚子市についての様々な情報 + α

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野平市長と深澤晟雄精神

深澤晟雄の会ニュース21号-1
深澤晟雄の会ニュース21号-2

 13日に野平市長と旧沢内村の深沢晟雄村長という記事をエントリーして、西岡三郎さんの記事を紹介しましたが、その出典がわかったので掲載しておきます。
 引用元は「NPO深沢晟雄の会」が発行した『深沢晟雄の会ニュース』第21号(2009年6月15日発行)でした。
 ニュースの記事にあるような「『生命尊重こそ政治の基本』という深澤精神が銚子市に輝」くのかどうか、まだまだ予断を許しませんが、銚子市議会は既に、野平市長提案の「病院再生準備機構」への手付金3150万円の支出を承認したことでもあり、市民誰もが来年4月の再開を心待ちにしています。


銚子市に輝く「深澤精神」
資料館で
出馬決意
病院再生へ元市長当選

 市立病院の診療休止をめぐるリコール成立による失職に伴う千葉県銚子市長選は5月17日投開票で(ママ)行われ、病院再生を公約した元市長の野平匡邦氏(61)が返り咲きました。
  野平氏は今年3月2日深澤晟雄資料館を訪ねて感想ノートに「一部の市民から出馬を要請されており、決断にあたり深澤晟雄氏のオーラの一部を浴びるべく思い 立って本館を訪問した」と記しています。また、深澤晟雄の父が字は違っても自分と同じ呼び名の「まさくに」で、母の名が深澤夫人の「ミキ」と同名であるこ とに深い因縁を感じたとのことで、資料館訪問で出馬の決意を新たにしたようです。
 市長選挙には6人が立候補。失職・再出馬した前市長の得票(次点)に2倍の大差をつけて野平氏が当選しました。「生命尊重こそ政治の基本」という深澤精神が銚子市に輝いたのです。病院再生をめざす野平市長のご活躍を祈って、深澤晟雄生誕の地からエールを送りましょう。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索エリア

カスタム検索

ブログ内検索

tweet

プロフィール

あきもと

Author:あきもと
無芸大食・質問魔、地元ネット界の敵役、行政に対する「立派なクレーマー」になるため日々研鑚中
そんなとこ…

Akimoto Ken'ichi

Create Your Badge

あきもとへの連絡

いままでのメールフォームが不調で受信できなかったので、新規のフォームに改めました。

銚子の話題QRコード

QR

銚子の話題QRコード

最近の記事

googleカスタム検索

右サイドメニュー

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。