銚子の話題

千葉県銚子市についての様々な情報 + α

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様

自分が神様だと思ってるらしい銚子の野平匡邦市長さん
                  ↑銚子市ホームページ掲載の画像(銚子市サイトから直リンクで引っ張って来てあります)

 リコールによる岡野前市長失職で、今年5月に出直し市長選が行われたわけですが、その選挙戦の渦中で野平現市長支持者の中に「野平教信者」とでも言うべき人たちが一定数いるのを知りました。支持者が勝手に崇め奉るのは仕方ないにしても、市の広報や公式ホームページに堂々とこういうイラストを掲載しちゃうところを見ると、「もしかしてご本人自身が神様気取りなのかしら?」と思ってしまうのよね。

 野平さんの、こういう髪をミズラに結った絵姿は前にも何かで見たような気がするけど、どこでだったろう?もしかして野平さんて、日本神話が好きなのかしら?それとも純粋にイラスト作者の創作?だとしたらこのイラスト書いてる方も「信者」のお一人なのかもね。

 市立病院再生という「超難問」を解決するには、神がかり的な働きでもしない限り無理そうなんで、野平市長神様だったらとても好都合です。ヤマサの濱口梧陵は小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)によって“A Living God(邦題『稲むらの火』)”という作品になったけれど、21世紀のLiving God、野平匡邦さんは誰がどんな作品に仕立ててくれるでしょう?もっとも、最大の公約である市立病院再生が達成できなきゃ、誰も神様として認知してくれないかも知れないけど…。

 ところで、たしか国津神であるオオクニヌシノミコトは、天津神のニニギノミコトに国譲りして引退するんだよね。んで最終的に出雲大社に祀られる。銚子にも後何十年かしたら、ノヒラマサクニノミコトを祀る天を突くような高さの巨大神社ができるんでしょうか?何かワクワクしちゃうなぁ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索エリア

カスタム検索

ブログ内検索

tweet

プロフィール

あきもと

Author:あきもと
無芸大食・質問魔、地元ネット界の敵役、行政に対する「立派なクレーマー」になるため日々研鑚中
そんなとこ…

Akimoto Ken'ichi

Create Your Badge

あきもとへの連絡

いままでのメールフォームが不調で受信できなかったので、新規のフォームに改めました。

銚子の話題QRコード

QR

銚子の話題QRコード

最近の記事

googleカスタム検索

右サイドメニュー

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。